2012年02月29日

写真を通した当事者理解の案内!

1月20日に「写真を通した当事者理解~当事者の素晴らしい感性を写真で発見~」
(宮崎市保健所・主催)というテーマで宮崎市の広瀬地域で講話をしました。
 2008年から写真ワークショップを4か所で月1~2回行なってきた中で、彼らが病気になって
感じたことが写真に反映しているのを感じていたし、素晴らしい感性を見せてくれる写真も
あったので、このような写真を通じて精神障がい者のイメージを変えたり理解するために使う
ことができないかとは考えていましたが、今回市の保健所が講話の依頼をしてきたので
即決即断で了承しました。
継続して活動をやっていることを、どこかで誰かが見続けていてくれるということを実感した
次第です。
知り合いにメールに書きましたが、通常、医療・福祉の関係者による当事者の理解促進という
研修会が多いなか、アートを通じて当事者を理解するという試みは宮崎のみならず全国でも
珍しい事だと考えます。
このような前例のないことをやることには消極的な組織が多いなか英断を下して実施された
ものだと考えています。



ふれあい交流会に関しての詳細は、以下のURLに記載されています

http://www1.bbiq.jp/m-moyai/index.html   


Posted by もやい at 18:32Comments(0)イベント紹介

2012年02月28日

昔懐かしい・2!

昨日に引き続き、江南よしみ支援センターの写真ワークショップ参加者の写真を掲載します。

天気が悪かったので県立博物館に行き宮崎の古代からの歴史や宮崎の自然に関した資料を
見学してきました。
懐かしいものや珍しいものが陳列されていたりするので、皆さんそれぞれの思いで撮って
いただきました。

TSさん。可愛らしいイタチが剥製で陳列してあったので撮りました。



HKさん。風格のある仏像が陳列してあり気持ちが落ち着く感じがしたので撮りました。



FHさん。アンモナイトの化石を見て原始の時代が感じられた。

  


Posted by もやい at 09:14Comments(0)K・支援センター

2012年02月27日

昔懐かしい!

先日、江南よしみ支援センターの写真ワークショップを行いました。

天気が悪かったので県立博物館に行き宮崎の古代からの歴史や宮崎の自然に関した資料を
見学してきました。
懐かしいものや珍しいものが陳列されていたりするので、皆さんそれぞれの思いで撮って
いただきました。

TKさん。昔懐かしいリカちゃん人形があり妹を思い出しました。



KKさん。家にこのようなポンプがあって水を汲んだ記憶を思い出しました。



taigaさん。昔の道具が陳列してあり家にもあった竹で編んだ籠を撮りました。

  


Posted by もやい at 11:01Comments(0)K・支援センター

2012年02月24日

思い思いの心・2

昨日に引き続き、若草病院の写真ワークショップ参加者の写真を掲載します。

今回は、曇り日の中天神山公園に行き池や神社や散策コースを歩いたりして興味のあるものを
撮ってきました。

AHさん。今年は、幸せの5円(ご縁)がありますようにと、撮りました。



YTさん。トイレのそばに自販機があり手前に水飲み場があるのを見てジュースが飲みたくなる。

  


Posted by もやい at 13:23Comments(0)W・デイケア

2012年02月23日

思い思いの心!

先日、若草病院の写真ワークショップを行いましたので参加者の写真を掲載します。

今回は、曇り日の中天神山公園に行き池や神社や散策コースを歩いたりして興味のあるものを
撮ってきました。

IMさん。お金があればお賽銭として皆の幸せを願って賽銭箱に入れるとこでした。



MFさん。捨てないで下さいという言葉に心を打たれて撮りました。



MNさん。赤い色の実が思ったより輝いていたのに心ひかれて撮りました。

  


Posted by もやい at 11:12Comments(0)W・デイケア

2012年02月22日

大根の世界・3!

昨日に引き続き、江南よしみ支援センターの写真ワークショップ参加者の写真を掲載します。

冬の風物詩の大根を棚に干した風景のある畑に行って写真を撮らせていただきました。
大根が干してある畑の風景なのですが、皆さん思い思いの大根を写真に撮っていただきました。

taigaさん。長い棚に大根が干してあるのがよかったので撮りました。



HBさん。大根が干してあるやぐらの中から見上げたことなかったので撮ったら面白い風景だった。



kinositaさん。竹の組み合わせで作ってある棚と干し大根のマッチングがよかった。

  


Posted by もやい at 09:44Comments(0)K・支援センター

2012年02月21日

大根の世界・2!

昨日に引き続き、江南よしみ支援センターの写真ワークショップ参加者の写真を掲載します。

冬の風物詩の大根を棚に干した風景のある畑に行って写真を撮らせていただきました。
大根が干してある畑の風景なのですが、皆さん思い思いの大根を写真に撮っていただきました。

FHさん。大根が干してある風景を色々撮りましたがこの一枚が一番よかった。



TKさん。晴れていて風が吹いて大根に最適な天気だったのを感じて撮りました。



TSさん。全体的にバランスがよく大根が掛けてあるとこがよかったので撮りました。

  


Posted by もやい at 09:56Comments(0)K・支援センター

2012年02月20日

大根の世界!

先日、江南よしみ支援センターの写真ワークショップを行いましたので参加者の写真を掲載します。

冬の風物詩の大根を棚に干した風景のある畑に行って写真を撮らせていただきました。
大根が干してある畑の風景なのですが、皆さん思い思いの大根を写真に撮っていただきました。

TYさん。大根が干してある畑を撮りましたが、この大根が干してある風景が一番よかった。



HKさん。面白い形をした大根をいっぱい撮りましたが綱みたいに感じたので選びました。



ISさん。沢山の干しあがった大根がトラックに積んであったのを見て美味しそうに感じた。

  


Posted by もやい at 14:30Comments(0)K・支援センター

2012年02月17日

青空と海とヨット・3!

昨日に引き続き、若草病院の写真ワークショップ参加者の写真を掲載します。

今回は、天気も良く広々したとこに行きたいということでサンマリーナー宮崎のヨットハーバー
に行って広い敷地を散策しながら思い思いの写真を撮りました。

KWさん。足元にひとあし早い春を見つけたので撮りました。



MKさん。静かな昼下がりのヨットハーバーを見て素晴らしくよかったので撮りました。

  


Posted by もやい at 10:34Comments(0)W・デイケア

2012年02月16日

青空と海とヨット・2!

昨日に引き続き、若草病院の写真ワークショップ参加者の写真を掲載します。

今回は、天気も良く広々したとこに行きたいということでサンマリーナー宮崎のヨットハーバー
に行って広い敷地を散策しながら思い思いの写真を撮りました。

MNさん。青空に輝くいぶし銀の街灯がモダンだったので撮りました。



OKさん。ヨットハーバーに行って南国の雰囲気を一番感じる写真だったので選びました。

  


Posted by もやい at 09:36Comments(0)W・デイケア

2012年02月15日

青空と海とヨット!

先日、若草病院の写真ワークショップを行いましたので参加者の写真を掲載します。

今回は、天気も良く広々したとこに行きたいということでサンマリーナー宮崎のヨットハーバー
に行って広い敷地を散策しながら思い思いの写真を撮りました。

HNさん。ヨットが停泊しているのが珍しくロープが張ってあって落ちる心配もないハーバーでした。



SGさん。今日は鳥を撮りたいと思っていたので、丁度鳩が2羽いるとこを撮りました。



SHさん。南国のヨットハーバーらしい風景を撮りました。

  


Posted by もやい at 14:23Comments(0)W・デイケア

2012年02月14日

MRTラジオに出る!

土曜日の18時から放送されている「燃えろ、団塊パラダイス」の宮崎団塊の輪というコーナーに
11日に声で出てきました。
久しぶりのラジオ出演で打ち合わせの段取り通り上手くいくのか心配をしましたが、始まってしま
えば聞かれたことに上手く対応できたのではないかと思っています。

メインのテーマは、写真での支援に講師として関わっていて感じたことなどを聞かれました。
彼らの撮った写真を見るたびに素晴らしい感性を持っていることを感じ、機会を与えられれば
いろんな世界で輝くものを持っていることや、写す時にピアな気持ちで撮っているので自分
の気持ちがストレートに写真に反映されていて面白い写真があったりするし、私自身が最初に
写真を撮り出した時の気持ちを思い出させてくれることが、講師として新鮮な気持ちで彼らと
関わっていることができ、楽しい写真ワークショップを開催していることなどを話しました。

終わったときにパーソナリティーの山下盛親さんと平山淳子さんと一緒に記念写真を撮りました。

  


Posted by もやい at 10:53Comments(0)紹介される

2012年02月13日

寒い中咲く花・5!

昨日に引き続き、あいクリニックの写真ワークショップ参加者の写真を掲載します。

今年初めてのワークショップで、天気はよかったのですが寒い日だったので、近くの公園まで
日のあたるたるとこを歩いて気にいったものを撮ってきました。

今日は、講師が参加者の写真から選びました。

KKさんの写真から。



MKさんの写真から。



TTさんの写真から。



GIさんの写真から。

  


Posted by もやい at 09:29Comments(0)I・デイケア

2012年02月10日

寒い中咲く花・4!

昨日に引き続き、あいクリニックの写真ワークショップ参加者の写真を掲載します。

今年初めてのワークショップで、天気はよかったのですが寒い日だったので、近くの公園まで
日のあたるたるとこを歩いて気にいったものを撮ってきました。

今日は、講師が参加者の写真から選びました。

KHさんの写真から。



HSさんの写真から。



MEさんの写真から。



  


Posted by もやい at 10:35Comments(0)I・デイケア

2012年02月09日

寒い中咲く花・3!

昨日に引き続き、あいクリニックの写真ワークショップ参加者の写真を掲載します。

今年初めてのワークショップで、天気はよかったのですが寒い日だったので、近くの公園まで
日のあたるたるとこを歩いて気にいったものを撮ってきました。

MKさん。冬のインフルエンザの時期でマスクが丁度落ちていたので影と一緒に撮りました。



KKさん。木についている物が貝みたいに見えたので撮りました。

  


Posted by もやい at 14:28Comments(0)I・デイケア

2012年02月08日

寒い中咲く花・2!

昨日に引き続き、あいクリニックの写真ワークショップ参加者の写真を掲載します。

今年初めてのワークショップで、天気はよかったのですが寒い日だったので、近くの公園まで
日のあたるたるとこを歩いて気にいったものを撮ってきました。

GIさん。寒い風に吹かれながらも凛と咲いているとこに魅かれました。



TTさん。カラフルな色の花が咲いているのが楽しく感じられたので撮りました。

  


Posted by もやい at 16:46Comments(0)I・デイケア

2012年02月07日

寒い中咲く花!

先日、あいクリニックの写真ワークショップを行いましたので参加者の写真を掲載します。

今年初めてのワークショップで、天気はよかったのですが寒い日だったので、近くの公園まで
日のあたるたるとこを歩いて気にいったものを撮ってきました。

HSさん。青春を感じさせるピンクの花の色が香ってきたので撮りました。



KHさん。赤、青、緑の色彩が心に染み入ってきたので撮りました。



MEさん。光のあたっているとこが温かく感じたので撮りました。

  


Posted by もやい at 11:31Comments(0)I・デイケア

2012年02月06日

雨の宮崎駅・4!

昨日に引き続き、江南よしみ支援センターの写真ワークショップ参加者の写真を掲載します。

雨の日で濡れずに散策できるとこは、ということで宮崎駅ビルが新しくできたので行って
みましょうということで行きました。

今日は、講師が参加者の写真から選びました。

HBさんの写真から。



STさんの写真から。

  


Posted by もやい at 09:45Comments(0)K・支援センター

2012年02月03日

雨の宮崎駅・3!

昨日に引き続き、江南よしみ支援センターの写真ワークショップ参加者の写真を掲載します。

雨の日で濡れずに散策できるとこは、ということで宮崎駅ビルが新しくできたので行って
みましょうということで行きました。

今日は、講師が参加者の写真から選びました。

TKさんの写真から。



HKさんの写真から。



KKさんの写真から。

  


Posted by もやい at 10:36Comments(0)K・支援センター

2012年02月02日

雨の宮崎駅・2!

昨日に引き続き、江南よしみ支援センターの写真ワークショップ参加者の写真を掲載します。

雨の日で濡れずに散策できるとこは、ということで宮崎駅ビルが新しくできたので行って
みましょうということで行きました。

HBさん。可愛いくデザインしてある靴下を見て興味を持って撮りました。



TSさん。伊勢えびなどの商品を見て懐かしい感じがしたので撮りました。



taigaさん。珍しく宮崎市内でモアイ像を久しぶりに見たので撮りました。

  


Posted by もやい at 09:42Comments(0)K・支援センター